QUESTION

法人の節税対策にマニュライフ生命の逓増定期保険がおすすめと聞きました。メリットやおすすめのポイントを具体的に教えて下さい

ANSWER

逓増定期保険の名義変更(契約者変更)プランを組むことができる、解約返戻率のピーク時期を様々にカスタマイズできるといった点が多くの経営者に支持されるポイントとなっています。

逓増定期保険の名義変更(契約者変更)プランを組むことができます。

「メリットやおすすめのポイントを具体的に教えて下さい」とのことですが、マニュライフ生命の逓増定期保険が選ばれるポイントは大きく二つあります。

 一つ目のポイントは、低解約返戻金特則(ていかいやくへんれいきんとくそく:契約当初の解約返戻金を低く抑えることで、割安な保険料で充実した保障を確保できる特約)というオプションが選択できる点です。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、前半部分の解約返戻金を抑える(戻り率を悪くする)代わりに、毎年の保険料を割安にできる低解約のオプションがついている商品を上手く活用することで、法人に貯まった利益を効率よく個人の資産へ移せる逓増定期保険の名義変更(契約者変更)プランを組むことができます。

 逓増定期保険の名義変更プランは、

  • 現在の税制下において、法令と通達の範囲内で最大限の節税が可能である。
  • 単なる利益の繰り延べではなく、出口(解約)対策が明確になっている。

 といった点から、あらゆる節税保険プランの中でも最優先で検討される優秀なプランです。このプランが組めることが、マニュライフ生命の逓増定期保険が多くの経営者に支持されるポイントの一つとなっています。

解約返戻率のピーク時期を様々にカスタマイズすることができます。

 二つ目のポイントは、解約返戻率のピーク時期を様々にカスタマイズできる点です。マニュライフの逓増定期保険は、被保険者の年齢にもよりますが、

  • 短期的に解約返戻率のピークを設定したい場合は5年後。
  • 中期的に解約返戻率のピークを設定したい場合は7〜10年後。
  • 長期的に解約返戻率のピークを設定したい場合は15〜20年後。

 といった具合に細かく解約返戻率のピーク時期をカスタマイズすることができます。短期的な利益の繰り延べから、中長期的な退職金積立まで、様々なお客様のご要望に答えることができます。この点も、マニュライフ生命の逓増定期保険が多くの経営者に支持されるポイントの一つです。

 弊社では、20社以上の節税保険を網羅し、解約返戻率や損金額を簡単に比較・検討することができます。また、お客様のご要望に合わせて最適な保険提案も行っております。どうぞお気軽にお問い合わせ・ご相談を頂ければと思います。